ちょっとしたお知らせや日々のこと

ちょっと珍しい柿カレー

和歌山県九度山を拠点に柿の商品開発を行う企業さんのパッケージデザインに携わっています。
九度山町は富有柿という柿の名産地で、柿を使った2種類のカレーのデザインです。
今日はパッケージに使う写真の撮影をしていました。

こちらは、ごろっと柿の実が入った柿カレー。
しっかりとしたフルーツの甘さがうま味を出しています。
子供でも食べられるやさしい味です。

こちらは、熊野牛たっぷりのビーフカレー。
何といっても熊野牛のボリュームが抜群!
柿チャツネでコクや甘みを出しつつも、
スパイシーな味が食欲をかき立てます。

写真撮影風景。撮っているつもりが被写体になっていました。

どちらも本当に美味しい特徴的なカレーなので、デザインでの応援が終わったら、食べることで応援したいと思っている、そんなカレーです!
もうすぐデザインも完成です。柿カレー、探してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。