ちょっとしたお知らせや日々のこと

バルはしごの1日(あべのハルカスバル+ねや川バル)

10/5はバードでデザインをさせていただいたバルが2件ありました。
どちらのバルもはしごするタイトなスケジュールで参加してきました。
まずは簡単にそれぞれのバルのご紹介を。

あべのハルカスバル

あべのハルカスを中心とした地域をバルでで楽しむフェスティバル「バルフェス」の一つです。
あべのハルカス近鉄本店タワー館がオープンし、歩道橋が架け替えられるなど、大きくまちが変わろうとしている阿倍野・天王寺かいわいで行われるまちなかバル。
各店のバルメニューが楽しめるバルチケット(5枚つづり)を片手に魅力あふれる阿倍野・天王寺地区をお楽しみください。

ねや川バル

寝屋川市駅を中心とした周辺地域のバルです。今回で3度目の開催となり、このブログにも度々登場してもらっています。
バル参加店舗やバル参加者とのコミュニケーションを楽しむ『寝屋川の再発見を楽しむイベント』で、バル参加店舗でバルチケット1枚につき、各店自慢の一皿と1杯のドリンクが楽しめます。
また、今回が初開催となる、『ねや川ゼミ』も開催!!
10月5日(土)この日だけ、ゼミ参加店舗の方々が先生となり、これまで培ったノウハウを基に、とてもお得なセミナーを開催します。

『ねや川ゼミ』は、ゼミ参加店舗やゼミ参加者とのコミュニケーションを楽しむ『寝屋川の再発見を楽しむイベント』です!

バルによってそれぞれ地域性や特色を出してきていますね!
でも文字だけではピンと来ないので、さっそく回っていきたいと思います。

まずはあべのハルカスバルです。
できて間もない建物の名前の通り、このバルは今回が第1回目のバル。
あべのハルカスを中心に界隈ごと盛りあがっている印象でした。
あべちかも一面ポスターが貼られて、まるでバルジャックのよう!

盛り上がる中、一軒目は串カツとどて煮をいただきに。
お昼間から地元のおっちゃんがちらほらと出入りする、親しみやすいお店でした。

いきなり重ためなメニューをいただいたのは、この後に映画「風立ちぬ」を観るため!
あべのハルカスバル、チケットで映画にも行けちゃうんですね。
風立ちぬの話は割愛して、、
他にも整体や占いなど飲食以外のお店が参加していて、一風変わったバルになっていました。これはお酒の飲めない人も参加できるちょっと新しいかたちですね!!

映画の余韻を残しながら、静かなBarでお酒とナッツで軽く腹ごしらえ。
帰り際には品のいいマスターとのお話も楽しめました◎

残り1枚のチケットは、鳥さん大好きな甘党まえだへ!
みたらし団子と白玉アイスに渋めのお茶。ほっこりしますね◎

このまま帰って寝そうなほど落ち着いてしまいましたが、
ここからもう一軒、一軒と言ってもバルを一軒なのでお店数軒回ります!

ねや川バル到着です。
まず目指すのは前回見つけたお気に入りのもんじゃ焼き。
しかし、ちょうどご飯の時間なこともあってか並んでいます。。
諦めかけましたが、すぐそばのお弁当屋さんのコロッケと洋菓子屋さんのお菓子がテイクアウト品でバルに参加とのこと!お土産もたくさんゲットです◎

ここで時間を過ごしながら待っていると、ちょうど入店できました。
前回と変わらず、ビールとよく合う美味しいもんじゃ焼きをいただきました。

次のお店もお目当てのドルチェをいただくお店です。
こちらは料理メニューも出されているので、今回はそちらをいただきました。
綺麗に盛られた盛り合わせは期待通りにとても美味しかったです。

最後に、近くのお店で串カツとお寿司をいただいてバル終了です。
〆の日本酒がしみました!

串カツで始まり串カツで終わる、大満足のバルはしごの一日でした。
個性のあるバルは一味違って楽しいですね。

そしてそして、翌週もまたバルへの足を運ぶバードなのでした・・・続く!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。